さくらのDelicious Life

お腹いっぱい、夢いっぱい。食べる事大好きブログ🐷

カレーって素晴らしい\(^o^)/今日は贅沢カレー、「オータム」

さくら🌸です。

カレーってホント皆に愛される国民食って感じですよね。

匂いがしたら食べたくなる、見たら食べたくなります。

子どもの頃からよくもまぁ飽きずに食べてること。

年始にCoCo壱カレーを食べに行った時の記事にも書きましたが、いろんなカレーを食べてきましたが、やっぱり「家カレー」が一番なんです~。

たいして料理が上手なわけではないですが、自分で作ったカレーが一番好きです。自分でたまには作りなさいって感じですけど。。

先週くらいから行きたいなーって思っていたお店「カレーハウス オータム」。

欧風カレーのお店です。

 

先々週くらいから行きたいと思っていて、ようやく伺えました。

場所は航空自衛隊浜松基地の北側の住宅街の中にあり、集合住宅1階の端っこにあります。気づかず通り過ぎてしまうこともしばしば。

カレー屋さんという雰囲気があまりしない店構えなんです。

f:id:sakurasaku50:20190119205912j:image

レストラン?喫茶店?っていう雰囲気です。
f:id:sakurasaku50:20190119205928j:image

店内は落ち着いた雰囲気で、しっとりとした大人のお店って感じですお子さま連れはダメっぽいので、気をつけて。

 テーブルにはスプーン、フォークがセットされ、レストランぽく、カレー屋さんの雰囲気ではないですが、カレーのいい匂いが🎵お腹すきました。

 

本日のオーダーは、カレーといえば王道(私の中では)カツカレー、なのでヒレカツカレーにしました。スープ、サラダ、コーヒーがセットになるシングルセットで。

まずは、コーンスープ。

とうもろこしの甘味で癒されます。
f:id:sakurasaku50:20190119211031j:image

続いてグリーンサラダ


f:id:sakurasaku50:20190119211120j:image

あっさりしたフレンチドレッシングでいただきます。

そして、ヒレカツと一口分のライス登場です。

初めての人はビックリされます。どういうこと?
f:id:sakurasaku50:20190119211337j:image

付け合わせもでてきました。これが嬉しい。


f:id:sakurasaku50:20190119211431j:image

4種類あります。福神漬け、らっきょう、たまご、チャッツネ(マンゴーかな?)

このお店では、大きめのお皿に一口分のカレーライスが最初に出てきます。

今回はカツの下に隠れて分かりにくいですが、この後のルーとライスのバランスを考えるためのものだそうです。

ルーとライスもでてきました。

生クリーム多めです。
f:id:sakurasaku50:20190119214938j:image

ライスは別の器で。今日は二人なので二人分入ってます。
f:id:sakurasaku50:20190119215010j:image

ルーはポークカレー、ライスはバターライス。バターライスには、フライドオニオンにレーズン、角切りされたリンゴが入ってます。このライスとルーの組み合わせが絶品なんですよね♪


f:id:sakurasaku50:20190119215552j:image

たまごをトッピング。ルーは少なめにしました。

ヒレカツ、めちゃめちゃ美味しい❗

サクサク、お肉は柔らかくて甘味を感じます。上手に揚がってます、とっても。

とんかつ屋さんのカツみたいです。

ルーはコクがあり、マイルド。ガツンとくるスパイシーさではなく、後からじんわりきます。ポークなので辛味はありませんが、フォンドボーの旨味で物足りなさは全くないです。

ライスのバターの香り、玉ねぎの香ばしさ、レーズン、リンゴの甘酸っぱさや食感。これがルーの旨味と重なり、個々が主張しすぎることもなく、絶妙なハーモニーです。

チャッツネと一緒に。

多分マンゴーのチャッツネかと思います、違っていたらごめんなさい。
f:id:sakurasaku50:20190119220503j:image

これはビーフの時の方がいいですね。甘くなりすぎてしまいました。

お値段は2000円くらいだったと思います。

食べて見れば、決して高くはないです。

カレーハウス オータム[浜松市中区]地図|アットエス

 

お味も雰囲気も十分贅沢な気持ちにさせてくれるお店です。

ガツガツ食べるカレーとは違いますが、たまにはこういうカレーもいいんじゃないかなって思います(^_^)