さくらのDelicious Life

お腹いっぱい、夢いっぱい。食べる事大好きブログ🐷

しまうま珈琲でコーヒー&和スイーツ

さくらです。

ポカポカ陽気でアイスコーヒーが飲みたくなり、ブレイクタイム。

会社近くにあるカフェ「しまうま珈琲 浜北店」に行ってきました。

浜松市の幸町に店舗があり、浜北店は2店めです。

幸町のお店には1度だけ行ったことがあるのですが、

ソファーが破れていたのがイヤでそれから行ってませんでした。

2016年に浜北店がオープンしたのをきっかけに、通勤路にあるので時々寄っています。

 

最後まで美味しく飲める珈琲がコンセプト。

しまうま珈琲の店名の由来がおもしろい?

なんで「しまうま」?

シマウマの絵も描いてあるし、アフリカ?

そのわりには、店内は落ち着いたカフェで、アニマルぽい要素が見つかりません。

「しまうま」がなんかあまりおしゃれじゃない気もする・・・なんて勝手に思ってましたが、店名の由来が判明。

見出しの「最後までおいしく飲める珈琲」だそう???

なぜに?ひらめきに乏しい私は気がつきませんでした。

最後まで → しまいまで(おしまいまで)

美味しい → うま

Shimaimade Umai Coffee   なんか突っ込みたくなる感じ。

でも、それだけ珈琲にはこだわりもってますよ~ってことですね。

 

サイフォンで淹れる本格珈琲が自慢

サイフォンのあのポコポコいう音、あの音聞いているだけど美味しく感じますよね。

ただ、ここの店内は広くそんな演出効果はありませんので、サイフォン式のコーヒーの美味しさを純粋に味わって欲しいってことでしょう。

豆の特徴がよくでるので、特にシングルコーヒーをいただく時は楽しめますよね。

味がしっかり出る分、上手に淹れないと雑味も強くなってしまうので、技術が必要なのも理解出来ます。

ですが、今日はアイスコーヒー。

常はホットをいただく事が多いんですよ。

注文後にサイフォン式でいれたアイスコーヒーにすれば良かったと後悔(>_<)

 

白玉クリームぜんざい

アイスコーヒーだけではちょっと寂しいので、和スイーツ、ぜんざいを注文です。


f:id:sakurasaku50:20190227214558j:image

抹茶のアイスがのっています。


f:id:sakurasaku50:20190227214730j:image

生クリームもたっぷり。

ぜんざいの小豆はほっこりしていて、甘さ控えめです。

小豆の味がちゃんとしておいしいです。

クリームと合わせてもくど過ぎず、パクパク食べれます。

白玉は安定の美味しさ。

あの食感大好きなんです(^〇^)

抹茶アイスもぜんざいとの相性抜群。

パフェと迷いましたが、私のチョイスは間違ってなかった(^-^)v

 

お店情報

しまうま珈琲 浜北店

f:id:sakurasaku50:20190227220325j:plain

f:id:sakurasaku50:20190227220730j:plain

引用元:

http://浜松市の喫茶・珈琲(コーヒー)・軽食「しまうま珈琲」

 

 

住所:浜松市浜北区平口167-1

サンストリート浜北、はま寿司の北側です。

TEL.053-587-4696

AM7:30~AM00:00